« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月29日 (日)

1830縮小化計画

1830のコンポーネントの縮小化着手。
まず紙幣はポーカーチップで代用する。ポーカーチップはジーピーのものを既にいくつか持っているが1830に対応するには少し種類が足りない。$25、$100、$500をアマゾンで買おうとするも何故か$500だけ売り切れ。早速秋葉R&Rまでひとっ走りして入手。会社チャートも無駄に広いので縮小化。不必要なものを省き、こんな具合に。
            ↓
(元画像)
Bg_bo0
      ↓
      ↓
 
1830bo
(縮小チャート)
大体サイズ比もこのくらい。
駅トークンの$0の最初の1つは設立と同時にマップに配置するので、チャート上での配置スペースはいらない。時代毎のアイコンサマリーも親切だけどメインボードのほうにもでかでかと書いてあるのでいらない。下部の紙幣マークにはポーカーチップを積み上げスペースを。列車カードは適当に欄外orチャートの下に重ねるように……という具合。

果たして縮小しすぎて使いづらくなってはいないだろうか、プレイするまでわからない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1830お試しプレイ&ティチュー

■1830 ☆★(まだ評価できない)

1830を嫁とお試しプレイ。Z

やはり想像以上に敷居が高い。まず2人プレイなのにテーブルの上はいっぱい状態で紙幣やトークン、株券、線路タイルの配置や管理で大混乱。特に鉄道会社チャートの面積占有率が半端無いのでどうしたものか。株購入の際のお金のやり取りもものすごく手間なので何か手を考えたい。お金は付属の紙幣では無く、iPadのアプリかポーカーチップで代用がよさそう。もしかしたら会社チャートも1/4サイズで自作するかも。

ルール読む限りだと「Baltimore & Ohio」のほうがルールがシンプルでコンポーネントも整理されていそうなのでそちらからトライが良さそうなきがする。

・こちらクイックシート&簡易版ルール(BBGのファイルを参考に日本語化)


■Tichu ☆☆

Funagainで1830とついでに発注。家族4人でプレイ。

5ラウンドほどのプレイなので、まだまだ勘所がつかめずみんなモヤっとしている感じ。特にドラゴンとフェニックスの効果、使い方に自分も含めみんなピンと来てない。2対2のペア戦で基本的には大富豪的な遊びのカードゲームなのですが4枚ほど特殊効果を持つカードがある。特にドラゴンとフェニックスは特殊。
ドラゴンは他のどのカードよりも強いのだがドラゴンの札で勝つとそのドラゴンの得点(25点で高得点)は他チームへ渡さなければならない。またフェニックスはワイルドカードにもなり数字的にも強いカードなのだが、この札で勝つとマイナス25点を引き取らなくてはならない。

う~む、どちらも勝って引き取ると自分に損するカードなので基本は相手に押し付けるべきカードなのか?と悩む(ゲーム開始前に3枚、いらないカードを他人に押し付けられる)。最後のラウンドのほうでボム(最強の技)がカギなのでは……との感触がつかめてきたのだがまだまだ楽しさがわからないようだ。

でも子供たちには比較的好評。ゲーム最初のティチュー宣言(ゲーム開始前に手札だけを見て自分が1位で勝てるかどうかを宣言する。宣言どおり一位抜けすれば200点)でのギャンブル要素がお気に入りらしい。確かにティチュ宣言のルールがあるおかげで、自分が上がりにリーチかかったけど、相方がティチュ宣言しているのであがれないジレンマなどが発生してきてゲームのアクセントにはなっている。

もう少し楽しんでみよう。

輸入モノなのでルールサマリをつくてみた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月28日 (土)

1830とtichuのアメリカ便到着

4/23注文のfunagain便が4/27に到着。早い早い。ちなみに備忘録として注文データと輸送トラッキング。面白いのは西海岸のオレゴン州から出発するが、一度内陸のケンタッキー州へと遠ざかっていること。そしてまたまたルイスビル経由。でも今回はアラスカは経由しなかった。

Tichu                                          $11.95
1830: Railways and Robber Barons   $55.99

Order Subtotal:                $67.94
Shipping & Handling:                      $52.90
Grand Total:                                $120.84

2012-04-26 6:20 PM NARITA LOCATION SCAN
2012-04-26 5:44 PM NARITA PACKAGE DATA PROCESSED BY BROKERAGE. WAITING FOR CLEARANCE
2012-04-26 12:55 PM NARITA IMPORT SCAN
2012-04-24 3:01 PM LOUISVILLE KY LOCATION SCAN
2012-04-24 1:21 PM LOUISVILLE KY ARRIVAL SCAN
2012-04-24 6:23 AM PORTLAND OR DEPARTURE SCAN
2012-04-24 5:27 AM PORTLAND OR ARRIVAL SCAN
2012-04-24 1:35 AM ROSEBURG OR DEPARTURE SCAN
2012-04-24 12:32 AM ROSEBURG OR LOCATION SCAN
2012-04-23 11:32 PM ROSEBURG OR UNLOAD SCAN
2012-04-23 11:30 PM ROSEBURG OR ARRIVAL SCAN
2012-04-23 9:02 PM MEDFORD OR DEPARTURE SCAN
2012-04-23 8:24 PM MEDFORD OR LOCATION SCAN
2012-04-23 5:36 PM MEDFORD OR ORIGIN SCAN
2012-04-23 3:51 PM MEDFORD OR PICKUP SCAN
2012-04-23 4:27 PM BILLING INFORMATION RECEIVED
2012-04-23 4:27 PM ASHLAND OR 97520 Shipment packed and ready for carrier pickup

Bg_bao0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月27日 (金)

B&O 到着

4/24にプレイスペース広島で注文したB&Oが4/26に到着。決して遅くはないのだが実は同日注文のFunagainの品が既に成田の関税チェックを通過。明日には届こうとしている。

B&O プレイエイド

18EU自作に向け新宿ハンズにてのりを購入。しなちくさんのボドゲ自作ページを参考にしつつ3Mの「スプレーのり77」を選んでみた。いよいよ週末から着手。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月26日 (木)

ボードゲーム「18EU」を自作開始?

Deep Thought Gamesのページをよく見ると18EUのコンポーネントがPDFで公開されている。注文した他のタイトルは気長に待つとして、これは自作できるかも?……と思い早速材料の準備に入る。
・萬印堂でB2の4つ折ボードを購入。¥500+¥500(送料)
・トークン切り出し用にamazonにて1/2パンチ購入¥525。

後は明日、仕事帰りに事務用品店に寄り、厚紙30枚とスプレーのり77を購入すれば一通り材料は揃うかな。自作ボドゲはコストや労力の割には出来がしょぼく、結局あまり遊ばれなかったりするのだけど、まあ趣味の暇つぶしと考えれば楽しめるのかなと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月25日 (水)

Funagainにて1830を注文・トラッキング

日本では扱いが少なく、唯一の広島も品切れなので1830をFunagainにて初購入。4/23に注文して例によってトラッキング。(下から上へ見る)

04-24 1:21 PM LOUISVILLE KY ARRIVAL SCAN
04-24 6:23 AM PORTLAND OR DEPARTURE SCAN
04-24 5:27 AM PORTLAND OR ARRIVAL SCAN
04-24 1:35 AM ROSEBURG OR DEPARTURE SCAN
04-23 11:30 PM ROSEBURG OR ARRIVAL SCAN
04-23 9:02 PM MEDFORD OR DEPARTURE SCAN
04-23 4:27 PM ASHLAND OR Shipment

今回はオレゴン州から出発。西海岸なので距離だけ見ればそのまま太平洋渡れば早そうに見えるが何故か再び内陸のケンタッキー州ルイビルへ!もしかしたらここから先は前回同様アラスカルートになるのか?行方を見守りたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JAVAでandroid始める

息子がプログラムを勉強したいと言うのでJAVAの入門書を三冊購入。「15歳からはじめる〜」シリーズで。言語のチョイスに悩んだがandroidも視野に入れるとこれが適当か。自分もボードゲームのアプリ移植を目標にJAVAを始めようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Deep Thought Gamesで18XX系5タイトル注文

ハンドメイド系のボードゲームメーカーDeep Thought Gamesで18XX系の鉄道ボードゲームを購入。半手作りコンポーネントのため出荷まで7~11ヶ月かかるとの事。

>ジョージア州(米国)に追加される受注売上税や、
>出荷時にアドレスを抽出するジョージア州(米国)
>現在、ここには7-11月の受注残について

気長に待つとしますか……
ちなみにアカウント情報からオーダー待ち状況が見れる。517番目という事らしい。

Bg_odr0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月24日 (火)

Funagainと広島で注文

1830とtichuをfunagainで初注文。
一方、同時に広島でボルチモア&オハイオを注文。
今度はオレゴン州ashlandからの発送。
さてどちらが先に到着するか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月15日 (日)

中古ボードゲーム

先日、中古ショップで買い取って貰ったボードゲームのその後の状況をショップのHPでチェック。レースフォーザギャラクシー以外は既に販売済みのようだ。マイナーホビーの割にはそれなりに中古サイクルは早い印象。なかなか目のつけどころが良い商売なのではないかと。出来れば都内、近場にも一つ欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マケドニアVSペルシア ~ルール・軍団編成編~

ポケットバトルを段階を追って説明します。
まずは軍団編成。軍団は複数の兵で構成されていて、ゲームは軍団での運用が基本になります。写真の兵には二つの数値があり黒の四角枠内の「4」が軍団編成に重要なフォーメーション値。
Bg_mvsp3
編成に組み込む兵の中で一番小さい値に合わせて兵数を構成します。実際に編成したのが下の図。フォーメーション値が「3」「4」「4」とありますが、この場合左のImmortalsの「3」にあわせて軍団を編成しなければならないので3ユニットで構成するのです。
Bg_mvsp2
これを”軍団”と言い、このような軍団を複数作って自分の軍を作ることがこのゲームの始まりです。ではこの軍団がいくつ作れるのでしょうか?

そこで左のオレンジの丸枠数字を見てください。これが編成ポイントです。ユニットのこの数字の合計が100(※1)ポイント以下で全軍団を構成しなければなりません。100ポイント以下のユニットの集まりで、いくつかの軍団を組み合わせて出来上がるのが”軍”となるのです。
(※1)ポイントはゲームのはじめに双方合意で決めます。60~100ポイントの間が推奨されています。このポイントによってゲームの規模(プレイ時間)がコントロールできます。

Bg_mvsp4

上が軍団配置の例(BGGから拝借)
実はこの前準備の軍団編成からこのゲームの戦いは始まっているともいえます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月14日 (土)

愛犬が3歳の誕生日

愛犬の三歳の誕生日をサツマイモのケーキで祝う。しかし、ケーキの準備中で起こった些細なことでママとハンターが大げんか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイムパイレーツ ~1回目

はるばる輸入したタイムパイレーツをパパ、ママ、ハンター、キラの4人でプレイ。

ゲームは時代を行き来するタイムトラベラーを操作し、各時代に陳列された秘宝を盗んで換金することで得点を稼いでいく。しかし時間を守るタイムポリスが時代を巡回し、運悪く捕まるとせっかく集めた秘宝を失ってしまう。

Bg_tp1
こちらゲーム開始直後の図。右下に見える黒いコマがポリス。
ボードのあちこちに配置されているのが秘宝タイル。
このタイルを集めて換金するのが主な目的となる。

タイムトラベラーはプレーヤーが動かすのだがポリスの動きはランダム。予測不能なポリスの動きを一喜一憂しながらギリギリかわして……という展開を期待するゲームシステムなのだが、どうも今回のプレイではポリスの動きがアクティブではない。結局はゲーム通して1回しかポリスに捕まることは無かった。(しかもそれはパパ)

しかも末っ子キラは眠いせいかご機嫌斜め。結局あまり盛り上がらずに30分ほどで終了。息子たちには先日の商売の達人のほうが受けがよかったようで、こちらはこのままお蔵入りか?できればテンションの高い時に再戦したいところである。

Boardgame_score0_4
こちらが結果スコア。結局パパはドベ。勝利はハンター。

ルールとプレイエイドはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月13日 (金)

アメリカ便到着(タイムパイレーツ)

アメリカより6日でタイムパイレーツ到着。
日本のショップでは入手難だったのでアメリカのTroll&Toadで購入。

コンポーネントのアートワークはいまいちのセンスだし、タイルも(最近のゲームに比べれば)少し薄くペラペラで心もとないがゲームの中身に期待しよう。パーティゲーム寄りだとは思うので週末に家族でプレイ予定。

Bg_tp0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月12日 (木)

タイムパイレーツを海外通販で購入

備忘録的。

Troll&Toadというアメリカのショップにてアランムーン作「タイムパイレーツ」を購入。

Apr 05, 2012 にamazon決済でオーダー。
Shipping weight: 3.00 pounds
UPS Worldwide Expedited で輸送で下記料金

Product Sub Total : $24.14
Shipping : $41.12
Tax : $0.00
Total : $65.26

輸送経路をトラッキングすると以下の通り。(下から上に向かってみる)

Tokyo, Japan  04/12/2012  11:06 A.M.  DELIVERED 
              04/12/2012  8:27 A.M.  Out For Delivery 
Narita, Japan  04/11/2012  11:30 P.M.  Departure Scan 
              04/11/2012  11:52 A.M.  Import Scan 
              04/11/2012  8:32 A.M.  Arrival Scan 
Anchorage, AK, United States  04/10/2012  8:20 A.M.  Departure Scan 
              04/10/2012  6:27 A.M.  Arrival Scan 
Louisville, KY, United States  04/10/2012  3:47 A.M.  Departure Scan 
Anchorage, AK, United States  04/09/2012  7:15 P.M.  Arrival Scan 
Louisville, KY, United States  04/09/2012  4:47 P.M.  Departure Scan 
Louisville, KY, United States  04/07/2012  5:03 A.M.  Arrival Scan 
Lexington, KY, United States  04/07/2012  3:36 A.M.  Departure Scan 
Lexington, KY, United States  04/06/2012  9:42 P.M.  Arrival Scan 
London, KY, United States  04/06/2012  7:59 P.M.  Departure Scan 
              04/06/2012  7:24 P.M.  Origin Scan 
              04/06/2012  4:56 P.M.  Pickup Scan 
United States  04/06/2012  12:44 P.M.  Order Processed: Ready for UPS

アラスカ経由していたり、途中でルイスビルとアンカレッジを2往復してたりと不思議な動きをしていますが、安い(遅い)輸送オプションだったけど約1週間で自宅に届いたのでとりあえず満足。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

商売の達人~1回目プレイ~

商売の達人 ☆☆☆☆
http://www.boardgamegeek.com/boardgame/104581/masters-of-commerce

odoppoママと息子2人ハンター(中学)、キラ(小学)の4人プレイ。

地主が土地を持っている。その土地を商人がレンタルする。レンタルした商人はその土地を市場価格で売買する。面白いのがこのゲーム、地主と商人とで役割が分けられ、勝利条件も役割ごとに違う。つまり地主側と商人側でそれぞれ勝者が出るので、結果2人が勝ちとなる。

商人は市場価格の収入と地主へのレンタル料の差額が収益となる。つまり安く借りて高く貸す!地主は商人へのレンタル料収入と土地1つにつき$10,000の税金の差額が収益となる。こちらも固定税金を払いつつ、なるべく高く貸す!が目的。

土地は赤、黄、緑、青の4つあるのだが、ダイスで毎ターン、市場価格が上下する。ここが肝。つまり商人は値上がりの期待できる土地をレンタルし、ダイス目で地代が高騰した土地を市場で売るのが目的。一方、地主の方は高騰する土地を出来るだけ高く商人にレンタルするのが肝。実はここは2分間のフリーな交渉によって行われる。ここには順番や禁止事項などのルールは全く無い。

私と兄ハンターが地主、Odoppoママと弟キラが商人側。
この配分にしたのは意味があるのだが、それは後述。

2分の交渉フェイズが始まると弟キラが積極的かつ強引に値引き交渉を始める。紙幣が絡むゲームだと俄然テンションがあがるキラ。確かモノポリーも大好きだったはず。
一方Odoppoママは息子に遠慮気味に交渉をする。

今回は価格上下が激しい傾向にある「赤」土地が常に上げ価格で推移したので商人需要の人気も「赤」が高騰。「赤」土地は兄ハンターが競売で落としたのでそちらに高額の競が集中した。結果的には商人側が$300超えのキラが大勝。地主側は僅差でハンターが勝利。

レンタル交渉とお金が絡むと息子二人は確実に喧嘩するので、競争相手の配置にはしないのが鉄則。この組み合わせは絶妙だったかも。

末っ子キラは勝利の興奮でなかなか寝付けなかったという落ちがつく。
とにかくお金には目が無いようだ。

(実は4人プレイはルールが違って、プレーヤーは地主と商人を一人二役するのだが
子供には負荷の高いルールなので今回は通常ルールとした)


プレイエイドはここ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マケドニアVSペルシア~3回プレイ~

ポケットバトル マケドニアVSペルシア ☆☆

相方odoppoと3戦ほどプレイ。

カード(というかタイル)はコンパクトで場所をとらなくてGood。ルールはシンプルなのだが実際やってみると煩雑。もう少し直感的にプレイしたかった。

基本的にユニットを複数組み合わせて軍団を作り行動するのが基本だが、軍団編成はコスト内でやらなければならない縛りがある。ユニットにはそれぞれ特殊能力があり(例えば、戦闘ダイスを+1できるとか、迎撃を受けないとか)軍団編成のコストの範囲内でいかに特殊能力を組み合わせて強い軍団をつくるのが編成のカギとなっている。

Bg_mvsp2
手前の3ユニットからなるのは遠隔射撃の得意な軍団

その辺のコンボのキビを理解すればもっと面白くなるのではないかとは感じるが、まだそこまでには至っていない。

Bg_mvsp1
軍団の全体像はこんな感じ

実プレイ時間が短いためプレイ感は軽く、もう終わりなの?という感も無くはないが、次また試してみようという気にさせられるのはポケットバトルの長所だと思う。


サマリーはここ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月10日 (火)

ポケットバトル「マケドニアVSペルシア」

Zman gamesのカードゲーム、ポケットバトル「マケドニアVSペルシア」を
購入。まだプレイできてないが、とりあえずサマリー作成からはじめよう。

サマリーはここ
Bg_mvsp


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 9日 (月)

SWモデル キネクト

キネクトゲット。
やはりここはSWモデルで。
Game_xbox0_2




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 8日 (日)

商売の達人(Master of commerce)

書泉ブックマートグランデにて「Master of commerce」を7020円にて購入。他に「Test of Fire」や「Steam拡張マップ2」などあったが少し高いので保留。

「master of commerce」のルール和訳を終える。

サマリーはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 7日 (土)

ボードゲームリサイクルCUBEにいく

横浜にあるボードゲーム中古ショップ「CUBE」に行く。

車で小一時間。

買取タイトルは「ディセント」「アグリコラ」「ルアーブル」「レースフォーザギャラクシー」「ジャイアント」「電力会社:最初の火花」の6点。査定時間に1時間半かかり、ディセントが2千円超えで「レース」が800円。その他は1200円前後で合計で8200円なり。

まあ、こんなものか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »