« ファイナルデッドコースター | トップページ | ワイルドバイキング2回目 »

2010年3月 5日 (金)

ワイルドバイキング

ワイルドバイキング☆☆☆
ドイツのボードゲームについて、思い付くまま感想。
主に妻と中一、小三の家族が相手。

まずは先日、ドイツアマゾンから届いた子供用ゲーム 「ワイルドバイキング」をプレイ。 遊び方の詳細はここに詳しい
http://sgrk.blog53.fc2.com/?no=855

とりあえず妻と2人プレイを2回ほど。

システムだけ見ると船の寄航が頻繁に回転してこそ生きる仕組みの ように見えるのだけど、今回のプレイでは2回ともダイス運が 偏っていて3つの船が一巡して終わり。 2巡目のためにいかにカードを温存するのかがジレンマであろう このゲームの醍醐味がいまいち味わえず。
ダイスの出方によって大きくゲーム感が変わるのかも。
もしくは子供相手だと盛り上がるか?

|

« ファイナルデッドコースター | トップページ | ワイルドバイキング2回目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189108/48041865

この記事へのトラックバック一覧です: ワイルドバイキング:

« ファイナルデッドコースター | トップページ | ワイルドバイキング2回目 »